<rakumoソーシャルスケジューラー ver 1.21.9> 2021年の祝日に対応

<rakumoソーシャルスケジューラー ver 1.21.9> 2021年の祝日に対応

いつも rakumo をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、rakumoソーシャルスケジューラ― バージョン 1.21.9 を公開しましたので、お知らせいたします。

公開日時

2020年11月24日 16時30分

バージョンアップ内容

■ 2021年の祝日に対応

2021年の日本の国民の祝日を反映しました。(※1)

※1 現在開催中の臨時国会で祝日の変更(オリンピック関連の法改正)が正式に決定した際には、改めて対応を実施いたします。

バージョンアップに伴うご対応について

本バージョンについては、現在ご利用中のバージョンにかかわらず、手動バージョンアップを行っていただく必要があります。

Salesforce 側で発生している問題の影響を受け、現在、パッチリリース方式でのバージョンアップが行えない状況となっております。本問題は10月末頃から現在にかけて継続しており、いまだ復旧見込みが立っておりません。

バージョンアップ用 URL にアクセスして手動でバージョンアップすることは可能なため、誠に恐れ入りますが、Salesforce のシステム管理者のアカウントにて、手動バージョンアップ対応をお願いいたします。(※2,※3)

バージョンアップ方法の詳細は、 以下サポートページをご参照ください。
▶️ rakumoソーシャルスケジューラーのバージョンアップ方法

※2 バージョンアップを実施している間も、rakumo ソーシャルスケジューラーは平常通りご利用いただけます。
※3 バージョンアップ用 URL は、ご契約中のお客様へ順次ご案内を行っております。

【追記】2020年 12月 9日 --------------------------------------------
12月9日14時10分に、オリンピック特措法改正に伴う2021年の祝日変更に対応した、バージョン(1.21.10)を公開いたしました。パッチリリースの問題が解消されたため、1.21.10 の公開はパッチリリース方式で行なっております。

このため、12月9日 14時10分以降、1.21.9 への手動バージョンアップは不要です。
手動バージョアップにご協力いただいたみなさま、ご対応いただき誠ににありがとうございました。