一般設定を行う

このページでは、rakumo カレンダーを使い始めるために必要な設定の手順をご紹介します。

3.一般設定を行う

続いて、rakumo カレンダー利用にあたり、基本となる設定を行っていきましょう。ここでは、確認をおすすめしたい項目についてご案内します。
rakumo 管理画面の「カレンダー設定」を表示します。
「管理機能一覧」にある「一般設定」をクリックします。
一般設定を行っていきます。
※ここでは一部項目のみご紹介します。その他の項目につきましては、「カレンダー管理者用マニュアル P.19」をご参照ください。

時間の設定

カレンダーを開いたときに、最初に表示する時間帯の設定です。
※設定した範囲外の時間も画面をスクロールすることで表示されます。
表示する時間の範囲を選んでください。
※ユーザー画面の表示(表示する時間の範囲を8:00〜18:00)

予定種別の設定

頻繁にある予定を種別で色分けし、カレンダーを見やすくしましょう。
※最大100件(色分けは20色)登録できます。
デフォルトで9項目設定されています。「予定種別の表示名」を変更できます。
「色」をクリックして選択します。
新たに予定種別を追加する場合には、「+項目を追加」をクリックし、「予定種別ID」、「予定種別の表示名」、「色」を設定します。
順番を変更する場合は、左の「↑↓」をクリックします。

設備予定の重複登録

設備(会議室や社用車など)予定の重複登録を禁止する設定です。この設定を行うことで、設備が重複して予約されることを防ぐことが可能です。
「設備予定の重複登録を認めない」場合は、チェックボックスにチェックを入れます。
※「i マーク(インフォメーションマーク)」に記載されている通り、状況により必ず設定されるわけではありませんので、ご注意ください。
※詳細は、よくある質問に記載がありますので、ご確認ください。

ビデオハングアウトに関する設定

rakumo カレンダーに Google Meet のリンクを表示する設定です。チェックボックスをクリックしていただくことで、リンクのON/OFFが可能です。
※「i マーク(インフォメーションマーク)」に記載されている通り、G Suite での設定も必要となりますので、ご注意ください。

設定を保存する

設定が完了しましたら、最下部の「設定を保存する」をクリックします。