GoogleDriveファイル添付を行う際、事前にワークフローの承認者・回覧者に権限を設定しておく必要はありますか?

GoogleDriveファイル添付を行う際、事前にワークフローの承認者・回覧者に権限を設定しておく必要はありますか?

Google Drive ファイル添付を行った申請書の申請時に、申請経路上のユーザーに対してファイルの閲覧権限を付与することが可能です。(※1)
権限を付与したい場合は、入力内容の確認画面で「経路上の全員に添付ファイルの閲覧権限を与える」にチェックが入っていることをご確認の上、申請を行ってください。(※2)

add-viewer

※1 共有ドライブ上のファイルを添付した場合は、上記操作を行っても閲覧権限の付与はできません。「組織で共有する、管理する」という観点から、共有ドライブの権限を優先する仕様としております。
添付するファイルが共有ドライブに保存されている場合、お手数ですが、Google ドライブ上から、承認者、回覧者に対して共有フォルダの閲覧権限を付与していただきますようお願いいたします。

※2 上記操作を行っても、申請者が持つファイルへの権限や、経路の設定状況により、閲覧権限の付与に失敗する場合があります。
詳しくは、以下のサポートページをご参照ください。
▶️ 申請時に「閲覧権限を付与できませんでした」とエラーが表示されました。原因と対処方法を教えてください。