申請経路上に退職したユーザーがいるため、申請が先に進みません。解決方法を教えてください。

申請経路上に退職したユーザーがいるため、申請が先に進みません。解決方法を教えてください。

申請経路上に既に退職したユーザーがいるため申請が先に進まない場合は、管理者が申請書の代理承認を行うことが可能です。

ワークフロー管理画面から、代理承認先に進まない状態の申請の承認/確認作業を行ってください。

【操作手順】

  1. rakumoワークフロー管理画面 > 申請書の管理 > 申請区分・ひな型を指定し、申請書を検索し、申請書の詳細画面へアクセスします。
    Agent Application-1
  2. 「代理承認」欄で代理承認を行う承認者を選択し、コメントを記入して「承認・確認する」をクリック
    Agent Application-2
  3. 申請書上に、記載したコメントならびに、代理承認者の名前が表示されます。
    Agent Application-3