申請ひな型の申請番号フォーマットを指定することはできますか?

申請ひな型の申請番号フォーマットを指定することはできますか?

申請書ひな型の申請番号形式は、各申請書ひな型に対して以下のいずれかを指定して設定を行うことが可能です。

【設定方法】

申請番号形式の設定は、申請書ひな型の追加申請書ひな型の編集)画面から行います。

ワークフロー管理画面 > 申請書ひな型の管理 > 申請区分を選択後、「ひな型を新規作成して追加」をクリック

「共通の申請番号を使用」

一般設定画面の 共通の申請番号の書式 で行った申請番号の書式が採番されます。

【共通の申請番号の設定箇所】
rakumoワークフロー運用管理画面 > 一般設定

共通の申請番号の書式を以下の置換文字で設定を行うことができます。

  • %SN% ・・・ 連番
  • %00000/SN% ・・・ 連番(0の桁分まで0埋めされます)
  • %YYYY% ・・・ 年度、西暦4桁
  • %YY% ・・・ 年度、西暦下2桁
  • %MM% ・・・ 月 (01 ~ 12)
  • %DD% ・・・ 日 (01 ~ 31)

設定・実際の申請番号例

  • 以下申請番号書式が指定された申請書を 2014年度 4月1日に申請した場合
    %YYYY%(%YY%)-%MM%-%DD%-%SN% → 2014(14)-04-01-1
  • 連番の場合
    %SN% → 1, 2, ... 100, 101, ...
  • 五ケタの連番を設定した場合
    %00000/SN% → 00001, 00002, ... 00100, 00101, ... 99999, 100000, ...

「申請ひな型ごとの申請番号を使用」

申請書ひな型固有の申請番号を設定することができます。

【申請ひな型ごとの申請番号の設定箇所】
申請書ひな型の追加(申請書ひな型の編集)画面で申請番号形式「申請書ひな型ごとの申請番号を使用」を選択すると、入力項目が表示されます。

申請書ひな型ごとの申請番号の書式は以下の置換文字で設定を行うことができます。

  • %SN% ・・・ 連番
  • %00000/SN% ・・・ 連番(0の桁分まで0埋めされます)
  • %YYYY% ・・・ 年度、西暦4桁
  • %YY% ・・・ 年度、西暦下2桁
  • %MM% ・・・ 月 (01 ~ 12)
  • %DD% ・・・ 日 (01 ~ 31)

設定・実際の申請番号例

  • 以下申請番号書式が指定された申請書を 2014年度 4月1日に申請した場合
    %YYYY%(%YY%)-%MM%-%DD%-%SN% → 2014(14)-04-01-1
  • 連番の場合
    %SN% → 1, 2, ... 100, 101, ...
  • 五ケタの連番を設定した場合
    %00000/SN% → 00001, 00002, ... 00100, 00101, ... 99999, 100000, ...

「申請番号を使用しない」 

「申請番号を使用しない」を選択された場合、当該申請書ひな型を使用して行われた申請書の申請番号は空欄となります。
Application number4