複数作業者を含む「作業」ステップで完了が行われたときの挙動について教えてください。

複数作業者を含む「作業」ステップで完了が行われたときの挙動について教えてください。

申請経路の1つの作業ステップ内に作業者が複数存在しており、最初の一人が作業をし「完了」を行った場合、申請書は次のステップの作業者または回覧者のもとへ進みます。
同時に、同ステップ内の他ユーザーの画面では「未処理-確認」トレイに表示され、作業ステップで「完了」を行うことはできなくなります。

もし同ステップ内に設定されているすべてのユーザーによる作業が必要な場合は、必要な作業ごとにステップを分けて作成していただくよう、管理者へお伝えいただくことをご検討ください。
ステップの追加や編集は、ワークフロー運用管理画面から管理者が行う必要があります。