意図した通りに申請経路が表示されません。

意図した通りに申請経路が表示されません。

A. 申請経路に上長が出てこない(空のステップとなる)

申請経路に上長が表示されず、ステップの処理者が 0人 の状態となる場合、以下の可能性が考えられます。

  • 申請時に選択した申請部署の情報が正しくない
  • 申請者の所属グループ または、より上位階層のグループに、役職を割り当てられたユーザーが存在しない
  • 申請者に経路上に表示されない役職者よりも職位の高い役職が設定されている

詳しくは以下サポートページをご覧ください。
▶︎ 申請経路に上長が表示されず、空のステップとなります。

B. 申請経路に別部署の上長が出る

申請経路に別の部署の上長が表示される場合、以下の可能性が考えられます。

  • 申請時に選択した申請部署の情報(または申請者の「優先組織」の設定)が正しくない
  • 役職者の「役職」に 所属グループ名 が登録されていない

詳しくは以下サポートページをご覧ください。
▶︎ 申請経路に別部署の上長が表示されます。

C. 申請経路の分岐設定が想定通りに動かない

分岐設定が想定通りに動かない場合、以下の可能性が考えられます。

  • いずれの分岐設定にも一致しなかった
  • 複数の分岐設定を設定し、他の分岐設定が優先されている
  • 分岐設定の分岐条件式の設定が適切ではない
  • 承認者または、確認者が、分岐条件式に一致する入力を行なった

詳しくは以下サポートページをご覧ください。
▶︎ 申請経路の分岐設定が想定通りに動きません。

D. 経路にステップが出てこない

経路にステップが出てこない場合、以下の可能性が考えられます。

  • 経路の分岐設定が適用されている
  • 「承認・回覧者」に設定されている役職より「職位の高い役職」の申請者から申請を実行した
  • 申請者または、承認者が経路ステップをスキップした

詳しくは以下サポートページをご覧ください。
▶︎ 経路にステップが出てきません。

E. その他の意図した申請経路にならない

詳細な状況を確認した上で、原因の特定・解消のためのご案内を行わせていただきます。
以下の情報とともに、メールサポート窓口までお問い合わせください。

  • 意図した挙動の詳細
  • 「意図した申請経路にならない」現在の挙動の詳細
  • 「意図した申請経路にならない」状態が確認できる画面のスクリーンショット
  • 問題が発生している申請経路の設定内容が確認できる画面のスクリーンショット
    ※ ワークフロー運用管理画面 > 申請経路の管理 よりご確認いただけます。
  • 問題が発生している申請書ひな型に「経路の分岐設定」を行っている場合は、その設定内容が確認できる画面のスクリーンショット

▶︎ お問い合わせ先一覧