経路ステップのスキップを許可する方法を教えてください。

経路ステップのスキップを許可する方法を教えてください。

申請者/承認者による経路ステップのスキップを許可する設定方法は以下の通りです。

【設定方法】

  1. rakumoワークフロー運用管理画面にアクセスします。
  2. 申請経路の詳細画面を表示します。
    ・共有経路の場合:申請経路の管理 > 設定を行いたい経路名をクリックします。
    ・専用経路の場合:申請書ひな型の管理 > 申請書ひな型の詳細画面を開きます。その後、申請経路の詳細 から、「申請経路を変更する」をクリックして、専用経路の設定画面を表示します。
  3. 省略を行いたいステップのステップ名をクリックして、ステップの編集画面を表示します。
    skip-settings-2
  4. 申請者によるスキップを設定する場合は、「申請時に、申請者が経路を変更することを許可する」「申請者が経路をスキップすることを許可する」にチェックを入れます。(赤枠)
    承認者によるスキップを設定する場合は、「申請中に、承認者が経路を変更することを許可する」「承認者が経路をスキップすることを許可する」にチェックを入れます。(青枠)
  5. 画面下部の「設定を保存する」をクリックします。
  6. 必要に応じて、その他ステップや経路についても同様の設定を行ってください。

以上で設定は完了です。

※ スキップの許可設定は、「第○ステップのユーザーからのみスキップを許可」などの制限はできません。
また、経路上のすべてのステップに対してスキップ処理をすることはできませんので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。