組織内連絡先に詳細情報を設定する方法を知りたい

組織内連絡先に詳細情報を設定する方法を知りたい

1. ユーザーの表示状態を [表示中] にする

ユーザーの表示状態の設定は、ユーザー管理 > 表示設定 から行います。
URL:https://a-rakumo.appspot.com/admin/users

G Suite 同期直後のグループの表示状態の初期値は、「表示する」です。
もし、表示したいユーザーが [非表示] となっている場合は、ユーザー行の 表示状態 横の[切替] をクリックして、表示状態を変更します。

2. 所属グループの表示状態を [表示中] にする

グループの表示状態の設定は、グループ管理 から行います。
URL:https://a-rakumo.appspot.com/admin/groups

G Suite 同期直後のグループの表示状態の初期値は、 [表示しない] です。
カレンダー表示したいユーザーが所属するグループの表示状態を変更してください。

設定方法は、以下サポートページをご覧ください。
▶︎ グループの表示設定、グループとユーザーの表示順の変更方法を教えてください。

3. ユーザー詳細 CSV ファイルを使用して、追加情報を設定する

ユーザー詳細 CSV ファイルを使用して、以下の設定を行います。

  • 組織内連絡先の情報登録
  • コンタクト上のグループ内ユーザー表示順の設定
    (コンタクトでは、CSV ファイルの行の順序がユーザー表示順として反映されます。)

ユーザー詳細 CSV ファイルに関する操作は、rakumo 管理画面 > ユーザー管理 > 詳細設定 から行います。
URL:https://a-rakumo.appspot.com/admin/users/-/profiles

CSV ファイルの作成、作成した CSV ファイルのダウンロードを行い、ファイル内容の編集を行います。
ファイルの編集が完了したのち、CSV ファイルのアップロードを行ってください。

組織内連絡先情報を記載する際の形式は、『rakumo コンタクト管理者マニュアル』 10.rakumo にユーザー情報を設定する CSV ファイルの形式 をご覧ください。
▶︎ マニュアル - G Suite版

<操作方法>

CSV ファイルのアップロード手順は、以下の通りです。

  1. 「ファイルを選択」から組織外連絡先情報の入力を完成した CSV ファイルを選択します。
  2. 選択後に、「更新する」ボタンをクリックします。
  3. “ユーザーの詳細情報を一時保存しました。データの反映まで暫くお待ち下さい。”と表示されます。
    しばらくお待ちいただいた後に、[更新]リンクをクリックして反映状況についてご確認ください。

CSVファイルで設定したユーザー情報は、ドメイン内のすべてのユーザーが参照可能です。