「一時的にアクセスできないカレンダーがあります。しばらくしてからもう一度お試し下さい。」「データを取得できませんでした。時間をおいて再度お試し下さい」というメッセージが表示されて、予定の確認をすることができません。解決方法を教えてください。

「一時的にアクセスできないカレンダーがあります。しばらくしてからもう一度お試し下さい。」「データを取得できませんでした。時間をおいて再度お試し下さい」というメッセージが表示されて、予定の確認をすることができません。解決方法を教えてください。

「一時的にアクセスできないカレンダーがあります。しばらくしてからもう一度お試しください。」「データを取得できませんでした。時間をおいて再度お試しください」と表示される場合、以下の事象が発生している可能性があります。

A. Googleカレンダーで一時的な障害が発生している

rakumoカレンダーはGoogleカレンダーのデータを取得して予定の表示をしているため、Googleカレンダー上でアクセス障害が発生すると、rakumoカレンダーもその影響受けて上記メッセージが表示されます。多くの場合、数十分程度でこの現象は解消されますが、現象が長く続くようでしたら弊社までお問い合わせ下さい。

B. 一時的にGoogleカレンダーからのデータの取得に失敗した

以下のような理由から、一時的にGoogleカレンダーからのデータの取得に失敗していることが考えられます。

  • rakumo が動作する Google App Engine に障害があり、通信に失敗した
  • rakumo もしくは GoogleカレンダーAPI に負荷が上昇しており、 すぐに処理を実行できないか、通信がタイムアウトした
  • rakumo からGoogleカレンダーAPIへの通信量が単位時間あたりの制限を超えたため、処理を実行できない
  • そのほか、Googleのインフラにネットワーク関係の問題が発生している

この場合、一度カレンダーの[更新]ボタンをクリックしてください。
カレンダーの更新を行われても事象が解消しない場合は、ご利用のブラウザの履歴、Cookieの削除のうえ再度rakumoカレンダーにログインを行っていただき、ご確認ください。

2021年 5月 6日〜11日 に本エラーが発生したお客様へ

2021年 5月 6日〜11日の ご利用が集中する時間帯において、rakumo カレンダーで予定を取得できない事象が生じておりました。
現在は復旧しており、全時間帯において、平常通りご利用いただけます。
以下サポートページで、事象の詳細と最新情報をご案内しておりますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

▶️ rakumo カレンダー:予定を取得できない事象が発生