Google カレンダーのみ利用中のユーザーの予定を rakumo カレンダー上から確認することはできますか?

Google カレンダーのみ利用中のユーザーの予定を rakumo カレンダー上から確認することはできますか?

はい。rakumo カレンダーを利用しているユーザーは、ドメイン内の rakumo を使用していない(Google カレンダーのみ利用している)ユーザーの予定を rakumo カレンダー上で確認することが可能です。

例: Google Workspace ドメイン内の一部ユーザーのみで rakumo カレンダーを使用している場合

  • Google Workspace 契約ユーザー: 17 ユーザー
  • rakumo カレンダー利用ユーザー: 4 ユーザー
  • rakumo カレンダーを利用しないユーザー: 13 ユーザー

rakumo カレンダーを利用する 4 ユーザーは、rakumo カレンダーを利用しない 13 ユーザーの予定についても、 rakumo 上で確認できます。

上記のような運用を行う場合は、以下の2つの設定を行います。

  1. ユーザーの表示状態を[表示中]に設定する
  2. Google カレンダーのみ利用しているユーザーのライセンス割り当てを解除する

以下、上記の例に沿って、設定方法をご案内いたします。

設定方法

1. ユーザーの表示状態を[表示中]に設定する

Google Workspace 契約ユーザー 17 ユーザー全てが rakumo カレンダー上に表示されるように表示状態を設定します。

rakumo管理画面 > ユーザー管理(表示設定) で、全てのユーザーに対して [表示中] と設定を行ってください。

2. Google カレンダーのみ利用しているユーザーのライセンス割り当てを解除する

rakumo カレンダーにアクセス可能とする 4ユーザーにのみ、ライセンスを割り当てます。

  1. rakumo 管理画面 > ライセンス管理 > ライセンスの割り当て画面にアクセスします。
  2. rakumo カレンダーを利用する 4 ユーザーの「カレンダー」列にチェックを入れます。
  3. 利用しない 13 ユーザーの「カレンダー」列には、チェックを入れません。もしチェックが入っている場合は、外してください。

  4. 画面下部の「保存する」をクリックします。

上記設定を行うことで、rakumo カレンダーへアクセスできるのは、ライセンスを割り当てた 4 ユーザー のみとなります。
併せまして、4 ユーザーは、rakumo カレンダーを利用しない 13 ユーザーの予定を、rakumo カレンダー上から参照することができます。