ユーザーが表示されません。

ユーザーが表示されません。

様々な要因から、rakumo 上にユーザーが表示されない場合があります。
要因には、全アプリケーション共通のものと、アプリケーション固有のものがあります。

お手数ですが、各要因に該当しないか設定状況をご確認いただき、対処方法をお試しくださいますようお願いいたします。
はじめに、全アプリケーション共通の要因についてご確認いただき、その後、事象が生じているアプリケーションの要因についてご確認いただくとスムーズです。

全製品共通の要因

全アプリケーションに共通する要因として、以下の要因が考えられます。

A. ユーザーの表示状態が非表示になっている

ユーザーの表示状態が「非表示」となっている場合、ユーザーはアプリケーション上に表示されません。
表示されないユーザーの表示状態をご確認ください。

【確認方法】

  1. rakumo 管理画面 > ユーザー管理(表示設定) にアクセスします。
  2. 取得したユーザー一覧」 から、rakumo 上に表示されないユーザーの表示状態が「表示中」になっているかどうかをご確認ください。

もし表示状態が「非表示」になっている場合は、以下の対処方法をお試しください。

【対処方法】

  1. 表示状態列の[切り替え]をクリックして「表示中」に切り替えを行ってください。

設定変更後、ユーザーが表示されるようになるかどうかご確認ください。

B. ライセンスが割り当てられていない

ワークフロー、ボード、キンタイのアプリケーション上では、ライセンスが割り当てられていないユーザーは表示されません。
表示されないユーザーのライセンス割り当て状況をご確認ください。

【確認方法】

  1. rakumo 管理画面 > ライセンスの管理 > ライセンスの割り当て にアクセスします。
  2. 一覧から、rakumo 上に表示されないユーザーのライセンス割り当て状況をご確認ください。

もし、事象が発生した製品のライセンスが割り当たっていない場合には、以下の対処方法をお試しください。

【対処方法】

  1. 事象が発生した製品列のチェックボックスにチェックを入れます。
  2. 画面下部の「保存する」をクリックします。

設定変更後、ユーザーが表示されるようになるかどうかご確認ください。

C. Google グループ内にユーザーが登録されていない

組織階層を表示した際にユーザーが表示さない場合、Google グループにユーザーが登録されていない可能性があります。
Google グループに表示されないユーザーが登録されているかどうかご確認ください。

【確認方法】

  1. rakumo 管理画面 > グループ管理 にアクセスします。
  2. 取得したグループ一覧から、事象確認時に表示していた組織階層のメンバー数をご確認ください。
  3. グループ名をクリックして、「[グループ名]に登録されているユーザーとグループの一覧」箇所で、メンバー登録状況をご確認ください。

当該グループのメンバー数が「0」となっている場合や、表示されないユーザーがグループのメンバーに含まれていない場合には、以下の対処方法をお試しください。

【対処方法】

  1. Google 管理コンソールから、Google グループにユーザーを登録します。
  2. Google グループにユーザーを登録する
    1. Google Workspace の特権管理者のアカウントで、Google 管理コンソール > グループ にアクセスします。
    2. ユーザーを登録するグループにカーソルをあわせ、「メンバーを追加」をクリックします。
    3. 「+」をクリックして、追加画面を開きます。
    4. [ユーザーまたはグループを検索]にユーザーアカウントを入力し、「グループに追加」をクリックします。
      ※ 詳細をクリックして表示される「[ドメイン名] の現在と将来のユーザー全員を、[すべてのメール]の設定を適用してこのグループに追加する」にはチェックを入れずに各ユーザーをご登録ください。グループ内に各ユーザーが表示されなくなります。
  3. rakumo 管理画面 > Google 同期 から、同期を実行します。

Google 同期が完了した後、改めてユーザーが表示されるようになるかどうかご確認ください。

なお、Google 管理コンソールで確認した際に、表示されないユーザーがグループに登録されていた場合、登録時にメールエイリアスを指定して登録したことが考えられます。
お手数ですが、一度グループのメンバーから当該ユーザーを削除したのち、メインのメールアドレスを指定して再登録してください。

詳しくは以下のサポートページをご参照ください。
▶️ Google同期を行いましたが、一部ユーザーしか取り込まれません。原因と対処法を教えてください。

アプリケーション固有の要因

全アプリケーション共通の要因に加えて、カレンダー、コンタクトでは、アプリケーション固有の要因が考えられます。

カレンダー:対象ユーザーのカレンダーへのアクセス権限がない

全製品共通の要因に該当しない場合、操作ユーザーが、表示されないユーザーのカレンダーを閲覧できるアクセス権限を持っていないことが考えられます。
カレンダー上でユーザーを表示するためには、全アプリケーション共通の表示設定に加えて、操作ユーザーにユーザーカレンダーを閲覧できるアクセス権限を割り当てる必要があります。

詳しくは、以下のサポートページをご参照ください。
▶️ 特定のユーザーがアクセスした際、カレンダー上に一部ユーザーが表示されません。

コンタクト:CSV ファイルにユーザーが登録されていない

「組織内連絡先」タブをたどった際にユーザーが表示されない場合は、全製品共通の要因についてご確認ください。

検索機能を使用した際にユーザーが表示されない場合は、表示されないユーザーが CSV ファイルに登録されていないことが考えられます。
コンタクト上で検索機能を使用するためには、CSV ファイルの登録が必要です。

詳しくは、以下のサポートページをご参照ください。
▶️ 検索をしてもユーザーが検索表示されません。